パンドラの箱は開けられた

10代の時に人生に起こるべく事は起きた。兄の死。父親の事業で数千万の借金が発覚し、両親離婚。ヤミ金から逃げるため夜逃げならぬ昼逃げ。そして25歳で起業。色々あったなぁ、ホントに。。私の色々な体験談を書いていきたいと思います。

EXITとハイタッチ出来た日。


EXIT初来日チャラ卍バイブスぶち上げJAPANツアー

光×光それ即ち音になりけり

~おそくなってんじゃん~

 

無事にEXITの単独ライブin宮城が終わった。 

 

東京から行って良かった!!!

 

そして、ますますEXITが好きになった。

 

今幸せ過ぎて頭がボーッとしている。

 

 

レポートを書きたいところだがまだ横須賀と東京が残っているので少しだけ。


f:id:hirakegoma20190508:20190815212729j:image

 

開演前かねちのツイッターで30席当日券があることをお知らせしてくれていた。

 

一番後ろの席に臨時席が設置された。

 

マネージャーだったっけかな?って書いてあるスタッフTシャツを着ている人達数人が席をネジで固定したり、手すりを付けていた。

 

どうやらその関係で開演が少し遅れた模様。

 

ドキドキしながら待っていると若めの女性に声を掛けられ私の席が書いてある付箋紙を見せてくれた。

ダブルブッキングだ😵

 

私の身にはよく起こる。

 

O列だったため『えっってことはゼロ?』と以前の私と同じことを言っていた。

だよね、だよね、ゼロだと思うよね、わかるよーと内心思っていた。

 

(まさか、と思ったが本当にダブルブッキングだったみたいで後にりんたろーさんが言っていた。)

 

席が設置されたあと後ろから声が聞こえると思って振り返るとダブルブッキングで声を掛けてきた方が立見席の妊婦さんに席を譲っていた。

 

始まる前からファンも最高なんだなぁと幸せな気分でいたらかねちが目の前に登場。

 

手を伸ばせば届く距離でみんなハイタッチしてる!

 

肌キレイ!

めちゃくちゃカッコいい!!

 

と見とれているうちにいってしまった。。

 

 

でもあんな間近で見れると思っていなかったから大大大満足。

 

 

1時間ちょっとでライブは終わりチャライダーTシャツをまさかの本人達が手売りするとのこと!!

 

ライブ終わったあとのアナウンスが流れているときに放送室みたいな所からかねちが顔を出してくれて嬉しかった~

 

サービス精神満点✨

 

ここまででも十分過ぎるくらいEXITを堪能したのにチャライダーTシャツの売り場に移動するEXITが私の目の前を通ってなんと、二人と

 

 

 

ハイタッチ出来た!!!

 

 

ホントに軽くだったけどかねち手が柔らかかった。

赤ちゃんみたいだった。

手が冷たかったのは心が温かいからだ。

あの感触忘れない。

 

 

 

間近に通った時動画撮ってたのに保存出来てなかったのは残念過ぎた。

 

 

でも良い!!!

 

 

最高の時間を過ごすことが出来た!!!

 

 

その後りんたろーさんのTシャツを買って(かねちは売り切れ)外に出ると出待ちの列が。

 

 

新幹線までまだまだ時間があったので待ってみることにした。

 

f:id:hirakegoma20190508:20190815220109j:plain

 

待つこと20分くらいかな?

 

 

 

かねちがタクシーに乗って出てきたー!!!



f:id:hirakegoma20190508:20190815213107j:image

 

しかも満面の笑みで手を振っている!!

カッコいいーーー😍😍😍

 

 

最高に幸せな瞬間だった。

 

 

 

その後20分後くらいに遅れてりんたろーさんが出てきたが待っていたのが逆サイドだったためあんまり見れなかった…

 

 

しばらく余韻に浸ってボーッとしてた。

 

 

 

その後は仙台に戻って宮城出身の友達が教えてくれた牛タン司へ。

 

牛タン焼専門店 司 東口ダイワロイネットホテル店
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-2-37 ダイワロイネットホテル仙台1F
2,050円(平均)1,550円(ランチ平均)


30人くらい並んでたけど30分くらいで入れた!

f:id:hirakegoma20190508:20190815215208j:plain

牛タン定食2200円ぷりっぷりで美味しかった~

テールスープも濃厚でネギいっぱい入ってて牛タンに合うんだわ。これがまた。

f:id:hirakegoma20190508:20190815214900j:plain

 

 

EXITのお二人

最高の一日をありがとうございました!!

しつこいけど、幸せだった~~

楽しかったー笑!!!

 

 

 

 

EXITに会いに仙台へ。

EXITの威力はすごい。

 

インスタとかツイッターとかまったく興味のない私が二人の写真見たさについにアカウントを作ってしまった。

 

そして今仙台にEXITに会いに行くため(日帰り)に新幹線でこのブログを書いている。

 

NO MORE 恋泥棒生で聴けたら最高だなー!

 

では行ってきます✨

f:id:hirakegoma20190508:20190815114648j:image

 

 

 

 

そして復煙 ~タバコ再開しました~

しばらく様子見、様子見。

 

と、思っていたが完全に喫煙者に復活してしまった。

 

今回は約3ヶ月の休煙だった。

(3の数字は危険と言われるが今回実証された)

 

喫煙者の皆様。

 

ただいま。

 

恐らくいないと思うが、陰で休煙を応援してくれてる人がいたら申し訳ない。。

 

 

でも吸わなきゃやってらんない時もあるんです。。

 

 

復活の理由はよくあるパターンの仕事だ。

 

先月は色々とあり入社以来の残業時間数だった。

 

それに加え新しい事ややらなきゃいけない事があり軽くパニックになっていた。

 

正直に言うと途中で投げ出したくなってしまったこともあった。

 

こんなときお酒の力を借りてうまくやりすごせればいいものの、

 

 

酒に逃げるな

シラフで立ち向かえ

酒飲んでも解決の先伸ばしだ

 

 

という天使か悪魔かわからないような自分が顔をだす。

 

 

じゃあ、タバコいっとくか。

 

 

と思い一吸いしてしまった。

 

 

今じゃ普通の喫煙者だ。

 

 

喫煙者なのにオーガニックというフレーズに引かれ今回はアメスピを吸っている。

 

会社の人から今吸ってるのがタバコの中で一番カラダに良いと言われたので積極的に信じている。

 


f:id:hirakegoma20190508:20190814232645j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

下書きを公開していた…

前回の迷惑電話撃退法公開したことに気付いていなかった。

 

気付いたのははてなスターのレポートが来て初めて気が付いた。

 

はてなスターくださった方ありがとうございます!

 

全部書いてから公開しようと思っていたのですが公開してしまったので、前編と後編にわけて公開したいと思います。

 

続きは近日公開します!

Coming soon...

イタズラ電話撃退法。~前編~

 

 

私が高校生だった時、イタズラ電話に悩まされていた。

 

 

当時は二つ折りの折り畳み携帯が主流で携帯料金もまだまだ高かった時代だった。

 


f:id:hirakegoma20190508:20190731230708j:image

 

 

のんきに高校生活を満喫していた所、ある日を境に非通知着信が着信履歴に残るようになっていた。

今なら非通知拒否して一件落着だが、当時は非通知拒否のサービスがなかった。

 

非通知の履歴を見てなんか気持ち悪いなぁと思いつつもその時はそんなに気にしていなかった。

 

 

しかし、いよいよ怖い出来事が起き始めた。

 

 

ある日、朝目覚めると一件の伝言メモが入っていた。

そして着信履歴が全て非通知に入れ替わっていた。

 

 

イヤな予感がしつつも好奇心が勝り、勇気を出して伝言メモを聞いてみた。

 

 

ボソボソと話す男の人の声が録音されていた。

ボソボソ話しすぎていて何を言っているのか全く聞きとれなかった。

 

きもちわるなぁ

 

と思ったがいかんせん女子高生の朝は忙しい。

そんなことに構っている時間など無い。

 

その日もいつも通り暮らし、夜寝る前にふと朝の伝言メモのメッセージを思い出しシーンとした部屋で再生してみた。

 

よく耳を澄まして聞いてみたら、

 

 

 

 

とんでもない下ネタをボソボソと言っていた。

 

 

 

 

恐怖とはまさにこの事だ。

 

 

そして何より怖かったのが私の名前を知っていた事だ。

 

 

 

しばらくしてついに警戒レベル高めの出来事が起きた。

 

 

女子高生だった私は無駄に夜更かしをしていた。

 

 

 

深夜の3時。

 

 

 

家のドアがガチャガチャ開ける音が聞こえた。

 

 

 

今までに感じたことのない恐怖を感じた。

 

当時両親がまだ離婚していなかったため寝ていた父親を起こし現状を伝えたが、

 

 

 

『何か起きたら起きる。』

 

 

 

と言い父親は再度眠りについた。

 

 

何か起きたら起きる。

それなら、

 

 

今 まさに 起きる時です。

 

 

と思ったが、全く起きる気配がなかったため諦めた。

親への不信感が少し募った瞬間だった。

 

 

 

めちゃくちゃドキドキしながらそっと2階のトイレの窓をほんの少しだけ開け、外の様子を見ると白い軽自動車がブ~ンと、走り去って行った。

 

 

 

友人にも現況を説明し、私の身に何か起きたら携帯の着信の相手を警察に伝えて欲しい事を伝えた。

 

 

 

警察にも相談したが、『何か起きてからでないと対応出来ない、巡回を強化します。』

と言われ途方に暮れた。

 

 

この状況をどうにかしたい。

 

悩悩悩。

 

 

そうだ。

 

 

自分の身は自分で守るしかない。

 

 

と、いう考えに至った。

 

 

相変わらず非通知着信が掛かってきていた。

 

 

決心した以上、恐怖を感じている場合ではない。

何か策はないか、ひたすら考えた。

 

 

よし、まずは敵を知ろう。

 

 

非通知から掛かってきた際に出れる時には電話に出て電話口の向こうで何か音が聞こえないか試した。

 

 

常に無音。

 

 

なんの音も聞こえない。

 

 

作戦変更だ。

 

 

次に掛かってきたら試しに通話中のまま放置しようと考えた。

 

 

すぐ掛かってきたので通話中のままにして2階にある自分の部屋からそっと離れ、1階のリビングで過ごしていた。

 

 

1時間後、さすがに電話切ったでしょう。

と、思い2階に上がって携帯の画面を見た。

 

 

通話中の表示は60分を超えまだ電話が繋がっている状態だった。

 

 

その後すぐに電話を切り、何のためにわざわざ通話料金を払い私に電話してきているのか掛ければ掛けるほど相手が得するシステムなのか…

 

いや、そんなサービスはない。

 

意味がわからない。

 

恨みを買うような事をした記憶もない。

 

精神的にも結構な負担になっていたためもう本当にやめて欲しかった。

 

考えに考えた結果、

 

 

小さい頃からエレベーターガールや野球のうぐいす嬢の真似が得意で身内に披露していた事をふと思い出した。

 

実力は、母親宛に掛かってきた電話にまったく違う声で応対し、相手が『すみません、掛け間違えました。』と言われていたので無駄に自信はあった。

 

 

よし、

 

 

解約のガイダンスを自分で生ガイダンスしてみよう。

 

 

そう考えた。

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブキャンプ初挑戦。

ずっと気になっていた英会話アプリネイティブキャンプに挑戦した。

 

前々から語学力をアップしたいと思っていたものの中々踏み出せずにいたが、めちゃくちゃ暇だったので登録してみた。

 

結果はボロボロ。笑

 

使い方もいまいちわからず焦る焦る。

 

でもやっちゃう。

 

それが私の性格なのだ。

 

やってみたものの開始3分で挫けそうになり今日はやめる、また挑戦する事を伝えると使い方がわかりなんとか25分乗り切った。

 

今日学んだ事は私の発音のsits(座る)は

 

 

 

Shit う◯こ

 

 

 

に聞こえるようだ。

 

先生は何度もShitという私に笑っていた。

 

緊張していたがそこで緊張の糸がほぐれなんとか初回のレッスンを終えることが出来た。

 

私の習ったsits シッツは

 

サッツがと言えば座るという意味で伝わるようだ。

 

 

 

恥をかいたものの今現在、謎の達成感に包まれている。

 

 

 

仕事中に飛んだモノ。

会社での出来事。

 

先輩が這いつくばって何かを探していた。

 

最初はコンタクト落としたのかと思って近くに寄って何を落としたのか聞いてみた。

 

返ってきた答えは、

 

 

 

 

 

『キーボード吹っ飛んじまったよ~~』


f:id:hirakegoma20190508:20190727101446j:image

 

と言って笑っていた。

 

 

 

 

 

正確にはキーボードのキートップが飛んでしまったらしい。

 

しかも2つ。

 

飛んだキーボードのキートップ2つは

 

 

 

 



f:id:hirakegoma20190508:20190727101751j:image

 

 

 

 

 

『J』と『K』

 

JK ジェーケー

 

 

 

 

 

外れたJKのキーボードを押して、

 

『押せるわ~』

 

と言っていた。

 

 

 

 

なんてステキな先輩なんだろう。

 

 

ラーメンのトッピング。

f:id:hirakegoma20190508:20190622203058p:plain

私の好きな食べ物ランキング第一位はラーメンだ。

 

最近かなりの頻度でラーメンを食べている。

 

ふと懐かしのラーメンの思い出を思い出したので今日はそのお話を。

 

 

 

当時、私は20代前半で仕事はエアーブラシで携帯に絵をつける仕事をしていた。

 

師匠がいて弟子として関東近辺のデパートの催事に出店していた。

 

 

その日もいつものように仕事で師匠から昼行ってきていいよと言われた。

 

デパートの近くにあったラーメン屋さんに一人で入った。

 

今でもラーメン屋さんに一人で入るのはわりと勇気がいる。

 

恥ずかしさよりラーメン食べたい欲が上回るので毎回勇気を出して入っている。

 

その日も勇気を出してお店の中へ入り、カウンターに座った。

 

初めてのお店だったのでどんな味だろうとワクワクして待っていた。

 

 

 

『お待たせしました~』

 

 

 

と、ラーメンが目の前に置かれた。

 

やっと食べれる!とテンションが上がったのもつかの間、ラーメンのどんぶりのフチに

 

 

ちぢれ毛

 

 

が一本付いていた。

 

 

えっ?トッピングちぢれ毛?

 

新しいトッピングだ。

 

ちぢれ麺+ちぢれ毛って。

 

そもそもトッピング頼んでないし。

 

あっても頼まない。

 

なんで私はこうゆう運命なんだ。

 

も~~っ。

 

 

と、一瞬で色々な思いでいっぱいになった。

 

 

さて、どうするか。

ここからが本番だ。

 

 

店員さんに言うか…

 

何て言おうか…

 

 

 

『ちぢれ毛ついてるんですけど』って言うの?

 

 

 

さすがにそれは言えない。

 

 

 

それともちぢれ毛を箸で取って食べるか?

 

 

それはキツい。

 

 

私はふらっと入ったラーメン屋さんで究極の二択を迫られた。

 

10分前まではこんな事が起きるとは誰が予想出来たであろうか。

 

 

悩んだ結果、

 

 

ジェスチャー

 

 

で店員さんに伝えた。

 

 

めちゃくちゃきまずかった。

 

私に勇気があればダッシュでその場から逃げたかった。

 

でもラーメンは食べたい。

 

 

全然大丈夫じゃないのに店員さんに伝えたあと大丈夫風にしている自分が少し嫌になった。

 

 

その後すぐに作り直してくれさらにお詫びにと玉子とコーラを出してくれた。

 

 

私は玉子もコーラも苦手なのだ。

 

 

そのまま残すのは申し訳なく思い玉子は食べられない事を伝えコーラを少しだけ飲んだ。

 

 

内容は違えど、この様な事は時々起きる。

 

 

中々話す機会がないので消化不良となっていたが、今回ブログに書いたことによって少し消化出来たように思う。

 

 

私のラーメンへの愛はむしろ深まる一方だ。

 

 

何があっても愛し続ける。

人生の全てに意味があるなら、ちぢれ毛トッピングのラーメンに愛を教えてもらったのかもしれない。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。 

 

って考えると気持ちがラクになるよ。

 

2、3年前『負の総決算』と言われる人と出会い何もかもがわからなくなった。

 

自分がよくわからなくなったし、感情も負の感情ばかりでどうしようもない気持ちで毎日を過ごしていた。

 

病院に行ったものの気休めに過ぎなくて薬を飲んだらさらに自分が自分じゃなくなる気がして薬なしでどうにかしたかった。

 

どうやってこの気持ちから開放されるかを常に考えていた。

 

私にとっての薬は本と占いだった。

 

自分に当てはまることの部類の本をとにかく読みまくった。

 

読書欲があるときとないときがあってこのときは人生で一番読んだ。

 

仕事の5分休憩の間も本が読みたくて読みたくて仕方なかった。

 

占いは前世が見える人と沖縄のユタ、一年先まで予約が埋まってる人にみてもらった。

 

考え方が今までに気付きもしなかった角度で教えてくれるので心のマッサージだと思った。

 

 

色々な新しい考え方に触れて自分で出した答えは

 

って考えると気持ちがラクになる。  

 

と言うことだった。 

 

そこに気付けた事は大きかったなぁ。

 

自分の軸はそのままに、外側の部分は柔軟に。

 

言葉選びが上手になりたいー!

 

 

 

嗚呼、勘違い ~この読み方は?編~

私が小学生だったとき、車でいつも通る道に広めの駐車場があった。

 

駐車場の金網に張ってあった求人の看板の文字がいつも気になっていた。

 

 

ー ー ー ー ー ー ー ー ー

I       求む!       I

I                                                                  I 

I              事業拡大の為                       I 

I                                                                  I 

I         給与  ◯◯円                     I                            

I                     若干名 募集                      I 

I                                                                  I 

I                                                                  I 

I                           ◯◯会社                     I 

I      ☎️    ◯◯◯◯ー◯◯ ー◯◯◯◯     I 

I  ー ー ー      ー ー ー ー ー   I               

 

この看板を見る度に

『この会社すごく人が足りないんだなぁ、若い人が千人も必要なんて。どれだけ大きな会社なんだろう。』

と思っていた。

 

 

 

 ジャッカンメイ

 

 

 

その後、無事に正解がわかった。

 

そして一つ大人になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

                      

自然治癒力。

 

 

私は薬をなるべく飲まないようにしている。

 

軽い症状は自然治癒力にお任せしている。

 

 

病院の雰囲気も苦手だし、待ち時間もツライ。

 

花粉症の時だけは仕事に支障が出るので泣く泣く服薬している。

 

 

なるべく病院にかからないように日々努力はしているが、年に1、2回は風邪を引いたり腹痛になるときがある。

 

そんな時はすぐにカラダを休め、

 

無料のデトックス

 

だと思って安静する。

 

しばらくツライがそのあとカラダが軽くなるでデトックスには丁度良いペースだと思っている。

 

 

この考えはあくまでも私の考えであって薬を飲む人を否定しているわけではない。

 

 

わざわざこの話を自分から回りの人に言うことはないが、ふとした瞬間に薬をなるべく飲まないようにしているとわかると薬をすぐ飲む人からすると信じられない、すぐに飲めと言われる事がある。

 

もちろん飲まなければいけない状況があることも理解している。

 

 

薬に対する考え方を始め、それぞれの考えが尊重されれば少しは平和になるのになぁ、と思っている。

 

 

続 休煙中 ~煙草お休みします~

www.open-the-pandorabox.com

前回の休煙中の記事を書いてから約一ヶ月ほど経った。

 

去年の年末にやめたので約半年経った。

 

今は煙草を吸っていた時には考えられないくらい吸いたい気持ちが収まっている。

 

 

 

前々から、思っていたがタバコやめるのって元カレへの思いと行動に似ている気がする。

 

 

元カレ                タバコ

別れる              吸うのをやめる

 ↓       しばらくして     ↓

会いたくなる            吸いたくなる

 ↓        ツラくなる     ↓

         ダメだと思いつつ

会っちゃう      自己嫌悪    吸っちゃう          

 ↓         納得する     ↓

 

         気持ちに整理がつく

 

 ↓                  ↓

     

     無事に元カレ、タバコからの思いに卒業

 

 ↓                    ↓

 

      たまに思い出すレベルに落ち着く

     

 ↓                    ↓

思い出の場所に行くと思い出す  

            コンビニでタバコ見ると思い出す

 

 

 

なんだか面白い。

 

ちなみにタバコを辞めて3キロ程太った。

 

この3キロは人によっては10キロ位に感じるようで先日近所の人達とカラオケに行ったところおじちゃんに

 

『お前10キロ位太ったろ、だから声がものすごく良くなった。』

 

とプラスマイナスゼロいや、むしろマイナス寄りの事を言われた。

 

それでもまた吸おうと思わないのはもしかしたら卒煙組に近付いているのかもしれないと思った。