パンドラの箱は開けられた

10代の時に人生に起こるべく事は起きた。兄の死。父親の事業で数千万の借金が発覚し、両親離婚。ヤミ金から逃げるため夜逃げならぬ昼逃げ。そして25歳で起業。色々あったなぁ、ホントに。。私の色々な体験談を書いていきたいと思います。

嗚呼、勘違いシリーズ

嗚呼、勘違い ~この読み方は?編~

私が小学生だったとき、車でいつも通る道に広めの駐車場があった。 駐車場の金網に張ってあった求人の看板の文字がいつも気になっていた。 ー ー ー ー ー ー ー ー ー I 求む! I I I I 事業拡大の為 I I I I 給与 ◯◯円 I I 若干名 募集 I I I I I I ◯◯会社…

嗚呼、勘違い ~EXITチケット取れた!編~

やったー!! 今わたしのなかで大、大、大ブームのEXITの単独ツアーのチケットin仙台が当選した!! ファミリーマートのファミポートでチケットを発券し、店員さんからチケットを渡された。 座席がどこかドキドキしていた。 1階0列××番 えっっっっっ 0(ゼロ)…

嗚呼、勘違い ~有名税編~

子供の頃大人たちの会話で『それは有名税だよね~』と言う会話を聞いていた。 有名税って何を基準に税務署に申告するんだろう。 どうやって計算するのかずっと謎だった。 テレビに出演してる回数・・・?? それとも自己申告・・・??? どうやって計算する…

嗚呼、勘違い ~ハウルの動く城編~

カラオケ屋さんでバイトしてるときに当時ハウルの動く城が上映されていた。 何気なく、見に行った人にどんな映画か聞いた所『ハウルが城の動くボタン探す映画だよ。』と言われた。 へぇ~ボタン探しの映画なんだと思った。 別の日に他の人と話してる時にハウ…